新着順:275/668 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カーテンコール

 投稿者:jtakao  投稿日:2008年 7月15日(火)03時13分8秒
  通報
  いやぁ、大阪、13日はダメだったけど、せめて12日に行けばよかったなぁと後悔。

ところでカーテンコール、いろいろ皆さんの書き込みとかレポートとか読んで、あぁ、そうだった、この公演でも出てはいけない事になっていたのか…と思った次第。

ただ… 他の会場は観てないのでわかりませんが、少なくとも東京は舞台に紗幕がありましたよね。
で、まずステージにJasonが出て来て、紗幕だから観客からは見え、盛大な拍手となり、…そこで幕を開けた人がいる事も間違いない事実ですよね。ここで幕を開けられる人って誰なのか知らないけど、少なくともJasonさんじゃない。それなのにJasonが叱られるって…そりゃないよねぇ。

今までにも何度か、他の公演で「カーテンコールに応じて出てはいけない」という事になっている(らしい)舞台を体験した事があります。しかし観客はそんな事は知りません。ある公演では舞台袖でキャストが手を振ってくれたことがありましたが、それはそれで「それ以上出られない」という事実を伝える事と共に、お互いの感謝の心を通じ合う事ができました。

今回の大阪公演は観てないのでわかりませんが、レポートを読むとそのシーンは目に浮かびます。観客の気持ちに応えつつ、かつ、それ以上舞台に出る事は許されないという事実を伝えてくれたJasonさんの行動には(そしてもちろん東京公演でカーテンコールに応じてくれた事にも)、心から拍手を贈りたいと思ってます。もし叱られていたとしても、Jasonさん、あんたは正しい!と言いたいです。

事務的にも場を収める事ができ、そして、あの場での観客の心に応える、観客からキャストやスタッフへ、キャストやスタッフから観客へ、最後の「ありがとう」を伝えあう役を担う事ができるのはプリシパルだけです。


そしてさらに言うなら、ちゃさんの言う「強いて言うなら会場スタッフに申し訳なく思うのが大事」ってのは、ある意味、まさにその通りだと思いました。スタッフにはその瞬間は迷惑かもしれないけど、ビジネス的には次への種でもあるはずです。いろいろな意味で、いい方向に向かってくれれば…と思います。


って、あ、東京公演のレポートまだ送ってなかったなぁ。 そろそろ送ります。
 
》記事一覧表示

新着順:275/668 《前のページ | 次のページ》
/668