<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


まだまだ若いです!

 投稿者:Kazu  投稿日:2008年 7月15日(火)06時46分42秒
  おはようございます。

>しゃーまんさん。
私も同じ世代です!工藤さんよりやや若い。
えーい、正直に言っちゃえ!清原さんと同い年♪
子供のともだちから”ねえ、おばさん”と呼ばれているうちに
自ら”オバサン”と称するのに何の抵抗も無くなって久しいですが、
強がりでも何でもなしに、自分は結構気の若いオバサンだと胸を張っております。
それに巷には、私らの倍近く人生を歩んでなお
非常にバイタリティー有る(時には有りすぎる?)先輩がワンサカ。
しゃーまんさんも、Jasonに萌えるその感性の未だ瑞々しいことを自慢して下さい!

2001年、チーフタンズ来日で焼津公演を見に行きました。
(その時、今回の東京千秋楽に連れていった息子を妊娠中。
つわりのど真ん中だったので、周囲は猛反対したのですが、
「これで流れてしまうような我が子じゃない!」と信じ、
ガラッガラだった焼津のホールで、たったひとり、
手作りのアイルランドの旗を振り、飛び跳ねて、
恥ずかしさと『呆れた視線』をもはね返しておりました。)
そう、チーフタンズの皆様ったら、もうオッサンを通り越し、
オジイチャマの域に達しておられる。
それなのにあのエネルギーとお茶目さったら、すごい。
そして、チーフタンズのオジイチャマから見たら、
小生なんてまだケツの青い小娘でやんすな。
小娘!?娘?まだまだ若いってこと?と自らを励まし
迫り来る四十肩の予感を誤魔化しつつ
腰痛にもびくともしないふりをしつつ、毎日を過ごしておりますの。
(ま、Jason君にイカレちゃったのは少女目線というより、
どちらかというと、いやかなり”母親目線”だった自覚もありますが…)
あの時チーフタンズの皆さんが、一人ではしゃいでいた私に
ステージ上から何度もウインクしたり、
私に向かって拍手をしながら退場して下さったんですよ(涙)
この経験が、今回の旗振り決行の後押しのひとつになったんです。
感激を素直に伝えること。
それに年齢なんか関係ないですよね。
しゃーまんさんの『ジェィソーン』、いつかナマで聞いてみたい(笑)

そうだ。しゃーまんさん。
若さに自信を持って、お仕事でうーんと出世して下さい。
で、ご勤務先の会社がスポンサーになって
Riverdanceのカムバック日本公演を引っ張って来て下さい!
(なんて、言うだけはタダですもんね。)
何しろ、しゃーまんさんなんですから、念じれば叶いそう…。

すみません。朝早くから調子に乗ってしまいました。
皆さん、これからも楽しい語らいをどうぞ宜しく!
 

早起きついでにカミングアウト

 投稿者:しゃーまん  投稿日:2008年 7月15日(火)05時10分37秒
  ここ最近はAirさんのBBSにすっかりとお邪魔しっぱなしで申し訳ないやら年甲斐もなくはしゃいでる
自分が恥ずかしいやらで少々変な気分です(^^ゞ

ここに集っていらっしゃる方々の年齢層はバラバラなんでしょうが(どちらかと言えば30代中心?)、
実生活ではなかなか気楽に話せないようなジェネレーションギャップの有る方々と会話(?)を交わす
有り難味を改めて感じてる次第です。
こう言う場を永きに亘って提供して下さっているmoriy主宰に本当に感謝してます。

同じくらいの年齢の方がいらっしゃるかどうかは不明ですが、実を申せば私は工藤公康選手と同年代
でして、こう言うノリや元気さがなくなりつつある年代だったりします。

ただ、本当に思うのは『素敵だったよ!』とか『感激しましたよ!』って言うエモーションを出演者
の方々や、同じくして観劇している皆さんに伝える事って少しも恥ずかしくないって事を今更ながら
に認識したような気がします。

私には『旗振り』するまでの勇気はなかったのですが、それでも、どうにかしてその場その場で感激
した気持ちを出演者に伝えようとした結果が・・・年甲斐もない『黄色い声援(笑)』でした。
#私の場合は『黄土色の声援』ってイメージかも知れませんがね、、、

会場がまだまだ熱しきってないタイミングで、最初にこの年齢のオッサンが『ジェイソーン!!!』
ってやるのにはいささか抵抗が有りましたし、名古屋のような保守的な土地柄ですと、やった後には
確実に『呆れた視線(涙)』を感じざるを得ませんでした(笑)
でも、それでも恥ずかしがらずにエールや声援を送り続けると、不思議な事に周囲の視線が温かくて
微笑ましいものに変わっていく気がするんですよ(自分勝手な思い込みかもですが、、、)

タイミングや空気さえ読めば、この年齢層でミーちゃんハーちゃんしちゃっても、決して恥ずかしい
事じゃなくって、逆に『あのオッサンでもあんなに盛り上がるんだから!』って雰囲気にさえさせて
いられたような気さえしました(これまた思い込み???)。

ただ、つくづく思うことは、、、もうひと回り自分が若かったらなぁ~、、、ですが(涙)


>Jayさん

う~ん、微妙ですがなんとなく心当たりが思い起こされるような気がします。
だって、あの場所ってとっても過疎地となってましたからね~!?(笑)
ただ、正直申せば、フレンチ娘の豊かな胸元に視線が釘付けだったのが実際でしたが、、、(>_<)

でもって、きっと次の公演も有るでしょう!
その時には、是非とも幕間に『良かったですね~!』って語らいたいですね~!!


>jtakaoさん

貴殿の観劇感想のWebサイト、ちょくちょく拝見させて頂いております。
端的で、かつ冷静&具体的な感想が参考になったりしてます。
今回のカーテンコールに関するスタンスですが、まさしく同様の気持ちです。
ジェイソン君自身『もう、しゃーないなぁ~』って気持ちだったかも知れませんが、それでも顔出し
をしてくれた彼の心意気に心から大拍手を送りたいですし、『ファン有ってこその興業』ですから、
あの晩の彼の行動は『あんたは正しいぞー!』と思いっきり声を大にしたいです。

また、色々と深みの有るお言葉を拝見させて下さいね!


>けいとさん

あはは、読んでて爆笑しちゃいましたよ~(ごめんなさい)
いやいや、だってね、『佐藤さん?』とか『鈴木さん?』とかなら違和感は大きくはないでしょうが
『しゃーまんさん?』ってのは不審者そのものです!(きっぱり)
※「shaman=呪術者」って感じの意味でのHNです。
同じくジェーソン君にハートを奪われたもの同士、お話できたら良かったですね~!

と言う訳で、私の財力では興業主など夢のまた夢、、、
勤務している会社がアーティスト等を呼ぶ際の協賛企業になる事が多いのですが、今の営業部署から
広報とか宣伝とかの部署へと異動願いでも出しましょうかしらと、、、(笑)

私は名古屋公演の最終日前日の公演終了後に劇場周辺を徘徊してるジェイソン君を拝見しましたが、
けいとさんの仰る通り、本当に屈託のない笑顔が素敵な青年でした。
私は遠巻きでしたが、ファンの方にサインをねだられてる時の彼のシャイな笑顔が印象的でした。
『少年がそのまま青年になった感じ』とでも言えば良いのでしょうかね?
ちなみに、その時の私のもうひとつ感想は、、、

『舞台上では格好良いけど、普通に歩いている時の彼は結構なガニマタだなぁ』(笑)
 

また続き

 投稿者:けいと  投稿日:2008年 7月15日(火)03時18分49秒
  >Kazuさん
東京公演では お目にかかれて本当に嬉しかったです。
連日の掲示板での盛り上げ すごく楽しかったです。元気が出てきました。
これからもよろしくお願い致します!

>Teaさん
こんばんは。昨日は 昼公演の席は1Fの舞台に向かってだと右側の階段の際に
座っていました。Teaさんが見たのは私・・・かな?上は茶色のかっこでしたかな?
気持ちは十分伝わりましたので 大丈夫ですよ。
それよりも しゃーまんさんと会われたとは! 是非その場に遭遇してみたかったです。
私もしゃーまんさんとお会いしてみたかったです。

>みれーぬさん
大切なことです! 間違いをあやまらなければなりません。
昨日の公演を見て 自分の間違いに気づきました。ロシアンダンサー登場の
順番 1番がユリアで2番がオリーナでした。顔と名前が間違っていたわけでは
ないのですが オリーナがクルクル高速回転「イーヤッ」でした。本当に
すみません。昨日は楽屋口でみれーぬさんにお会いできるんじゃないかと
思ったのですが 私もケビン ジェイソンを探すのに必死で お目にかかれず
残念でした。ダニラさんには会えましたでしょうか?
それから掲示板での盛り上げ 毎日ありがとうございました。
レポートも大変興味深くて ガイさんのエピソードがすごく気に入りました。
ガイさんてなんか可愛らしい顔立ちですよね。

>しゃーまんさん
是非お会いしてみたかったです。楽屋口にいた何人かの方に しゃーまんさんですか?
と尋ねてしまったくらいでした。
掲示板の書き込みいつも興味深くて でも 何よりジェイソンさへの乙女な書き込みには
笑わせて いえいえ しゃーまんさんには負けた(笑)と思いながら読ませ頂いていました。最終夜見られてよかったですね。
私はステージドアでまた写真を撮って頂きました。
ジェイソンは顔だけじゃなくて すごく礼儀正しくて 屈託がないというか
なんていうのか他人から愛される要素がいっぱいある人だなって思いました。
今度のリバーダンス公演は 是非しゃーまんさんが興業主になって下さい。
いつかお会いできる日を楽しみにしています。

長文失礼致しました。
 

カーテンコール

 投稿者:jtakao  投稿日:2008年 7月15日(火)03時13分8秒
  いやぁ、大阪、13日はダメだったけど、せめて12日に行けばよかったなぁと後悔。

ところでカーテンコール、いろいろ皆さんの書き込みとかレポートとか読んで、あぁ、そうだった、この公演でも出てはいけない事になっていたのか…と思った次第。

ただ… 他の会場は観てないのでわかりませんが、少なくとも東京は舞台に紗幕がありましたよね。
で、まずステージにJasonが出て来て、紗幕だから観客からは見え、盛大な拍手となり、…そこで幕を開けた人がいる事も間違いない事実ですよね。ここで幕を開けられる人って誰なのか知らないけど、少なくともJasonさんじゃない。それなのにJasonが叱られるって…そりゃないよねぇ。

今までにも何度か、他の公演で「カーテンコールに応じて出てはいけない」という事になっている(らしい)舞台を体験した事があります。しかし観客はそんな事は知りません。ある公演では舞台袖でキャストが手を振ってくれたことがありましたが、それはそれで「それ以上出られない」という事実を伝える事と共に、お互いの感謝の心を通じ合う事ができました。

今回の大阪公演は観てないのでわかりませんが、レポートを読むとそのシーンは目に浮かびます。観客の気持ちに応えつつ、かつ、それ以上舞台に出る事は許されないという事実を伝えてくれたJasonさんの行動には(そしてもちろん東京公演でカーテンコールに応じてくれた事にも)、心から拍手を贈りたいと思ってます。もし叱られていたとしても、Jasonさん、あんたは正しい!と言いたいです。

事務的にも場を収める事ができ、そして、あの場での観客の心に応える、観客からキャストやスタッフへ、キャストやスタッフから観客へ、最後の「ありがとう」を伝えあう役を担う事ができるのはプリシパルだけです。


そしてさらに言うなら、ちゃさんの言う「強いて言うなら会場スタッフに申し訳なく思うのが大事」ってのは、ある意味、まさにその通りだと思いました。スタッフにはその瞬間は迷惑かもしれないけど、ビジネス的には次への種でもあるはずです。いろいろな意味で、いい方向に向かってくれれば…と思います。


って、あ、東京公演のレポートまだ送ってなかったなぁ。 そろそろ送ります。
 

ファイナルリバーダンス

 投稿者:乗組員  投稿日:2008年 7月15日(火)02時48分52秒
  みなさん、こんばんわ~&お疲れ様でした~。
ついに、ついに終わっちゃったんですねぇ。
何だかまだまだ興奮冷めやらず、この気持ちのやりどころを求めて再び書き込んじゃってます。
東京最終日のカーテンコールが奇跡とするならば、今回のファイナルはカーテンコールに応える事を改めてきつく禁止されたのにも関わらずジェイソンが登場してくれた事が奇跡だったのかもしれないですね。
プリンシパルをはじめ、今回来日してくれた全てのリバーダンスメンバーにありがとう!!の気持ちでいっぱいです。

奇跡は3度起きるって事で、3度目の奇跡は「リバーダンスが日本に帰ってきた!」となる事を切に願って止みません。

ファイナル公演の始まるほんの1時間半前位にフェスティバルホールの近くで偶然ソリストのヘイリーさんにお会いする事が出来ました。
バッチリサインなんかも貰っちゃいまして、おもいっきりミーハーぶりを発揮(笑)
「これからリハーサル行かれるんですか?」って聞くと、「ううん、スタバに行くの」って。。。
きっとリラックスしてから本番に臨まれたのでしょうね。
グリーンのワンピース姿が素敵でした。
ヘイリーさん、ありがとう!

日本での公演は一応今回が最後という事になりましたが、リバーダンスがなくなった訳ではないので今後は本国アイルランドでの公演を観覧することを目標にしたいと思います。
ただ、今回来日してくれたカンパニーにかなりの思い入れがあるので、追っかけでどこかの国まで観に行っちゃったりして。ははは・・・。
 

続き

 投稿者:けいと  投稿日:2008年 7月15日(火)02時40分52秒
  >akiさん
お会いできなくて残念でした。大阪に向かう夜行バスからの無邪気な書き込みに
涙が出ました。終演後はキャストの方たちに会えたでしょうか。
私もデマチしてキャストの方に会うのが大好きです。今度ご一緒しましょうね!

>MKさん
こんばんは。旗を持って 最初はエスカレーターの下あたり そして 階段あがって
入場口のまん前辺りにいたのですが やはり私の行く時間が遅すぎてしまい
本当に申し訳ありませんでした。次回 是非お会いできますように!

>こなきさん
こんばんは。私も 今回のキャストにすごく親近感というか親しみを
感じて忘れ難いです。
今までもですが リバーダンスという作品自体は変わらなくても
それを演じるキャストがクルクル変わるのは 時にさみしくもあったりしますね。
前日にトラブルのあったと思われる女性ダンサーさんは 日曜 松葉杖をついて
いらっしゃいました。とても心配です。

>Jayさん
連日の大阪公演のレポ 本当にありがとうございました。
Jayさんの書き込みで 大阪に行こう!という気持ちが一層強くなりました。
レポートも楽しく読ませて頂きました。
 

さみしい

 投稿者:けいと  投稿日:2008年 7月15日(火)01時59分11秒
  とうとう日本公演が全て終わってしまいましたね。
ひいらぎさんがおっしゃっているように 終わった直後は 楽しい思い出しか
ないのですけど 後からふとした拍子にさみしくなって涙が出てしまったりして・・・
でも ここを見ると仲間がいて元気が出てきます。

昨日は 一番最後の夜公演は見ないで帰ったのですが 最後の日に大阪の
会場まで行けて 昼公演も見て ケビンくんとジェイソンさんにも会えて
大声援をおくって 手拍子もいっぱいして 旗もパタパタ振って
悔いのない一日をおくることができたのですが ここのみなさんと会えなかった
ことがとても後悔で本当に申し訳なく 長くなってしまいそうですが
個レスさせて下さい。

>けんじさん
昨日はお疲れさまでした。東京公演中 けんじさんの「旗を見た」という書き込み
あれからもうすぐで二ヶ月近くがたとうとしていますが けんじさんが
旗を用意されて大阪まで行かれたとは・・・とすごく嬉しい気持ちでした。
旗を振るのって意外と難しいんですよね。
まずは恥ずかしさに打ち勝たないといけないですし 振り方とか速さとか難しいんですよね。だから けんじさんの頭の中が真っ白 っていう気持ちがすごくすごくわかります。
私も同じでした。
でも 自分が言うのもなんなのですが キャストの方には絶対その気持ちが必ず
通じていると思います。
あと 私は過去のチケットは全て取ってあります。
チケットだけじゃなくて 新聞記事とか雑誌の記事とか いろいろ全て取ってあります。
次回に 私もけんじさんもまた旗が振れますように!

>ひいらぎさん
こんばんは。昨日はありがとうございました。
写真ちゃんと撮れていたでしょうか。いつもステージドアでお目にかかっていたのに
昨日はじめてゆっくり話しをさせて頂けて嬉しかったです。本当にいつも
会っていましたね(笑)。富山公演のレポートも掲示板ですごく嬉しかったです。
再び ひいらぎさんとステージドアでお会いできる日が必ず来ますように!
 

あ、いやそんなに大層なことでも・・・

 投稿者:moriyメール  投稿日:2008年 7月15日(火)01時52分24秒
  あ、私のレポートの書き方まずかったですかね。

>みれーぬさん
私の意図としてはTeaさんやJayさん、Kazuさんの書かれたことに近いです。
あんまり気にせず行きましょう。私も裏話聞くまでは「誰か出てきて
くれないかなー」と単純に期待してましたから。

もちろん強行軍(翌朝すぐ中国に出発しなければならない)ことも考えれば
全関係者が「あんまり長居せずに帰って欲しいなあ」と思っていた
だろうと思いますが、それはそれ。

ダンサーは素直に喜んでいましたし、Tokikoさんも楽屋口で
「あなたたちもみんなずっと拍手してくれてたの!?」
みたいな感じのことを言ってくれてました。

慮る気持ちは大事ですが、中の人になる必要はないですし、
ミーハーにキャーキャー言ってて、みんなで楽しい舞台にできれば
それでいいと思うんですが、いかがでしょう。
というか変にみなさんに誤解させてしまっていたら申し訳ないです。

というわけで、レポート末尾ちょっと書き直してみましたが、
あんまり変わらないですかね。

>けんじさん
言葉にならないくらいの感動、いまはその余韻を楽しみましょう。
しばらくはこのサイトも活況だと思うので、気がついたら遊びに来てくださいな。

>ひいらぎさん
いらしてたんですね。大阪ファイナル。
また来て欲しいですよね。まだRDを知らない人が
いっぱいいると思うんですよね・・・もったいない。

>しゃーまんさん
会場では失礼しました。オーラがないもので・・・(^_^;)
しかも当日なんばで作った格安メガネをかけていたので、
なおさらわかりにくかったかも。

>ほんださん
書き込みありがとうございます。
やっぱり、行って良かったですよね。心に残る舞台でしたよ。

>キーノさん
東京・大阪両方観られた幸せを自慢して回りましょう。

>MKさん
大阪の、後半からラストにかけての急激な追い込みはすごかったですよ。
休憩時間に見に行った2階席が空いてたのがちょっと寂しかったですけれど。

>こなきさん
最終と言われると名残惜しいですよね。
でもそれなりに悔いのない拍手が出来たんじゃないですか?
すべての舞台は一期一会だとも言えるわけですし。

長くなりそうなのでとりあえずこの辺で。
レスつけてない方ごめんなさい。また何か書き込んでくださいな。

http://www.riverdance.org/

 

>けんじさん

 投稿者:みれーぬ  投稿日:2008年 7月15日(火)01時49分58秒
   フィナーレの時、これが見納めかと思うと、一瞬たりともステージから目を離すが惜しかったのですが、ちらり、ちらりと客席後方を振り返ったところ、1階席後方中央やや右あたりに、アイルランドの国旗(画用紙大)が遠慮がちに揺れているのが見えました。
 あそこに、けんじさんがいらっしゃったのかな? ちゃんとステージからも(もっと良く)見えていたと思いますよ。
 

曲が回ってます

 投稿者:まるみ  投稿日:2008年 7月15日(火)01時44分27秒
  今日も1日オープニングとエンディングの曲が回ってました。
私もケビン君とアンドリュー君の高速ステップがとても好きでした。(●^o^●)
今回の来日がもし本当に最後になってしまっても、たくさんのRDファンの皆さんから得たことって忘れません!とっても大きな収穫でしたから。
ラストを飾ったジェイソンさんはご家族の方がわざわざ見にいらしてたようですが、きっと彼のヒーローぶりを喜ばれたのではないでしょうか。
彼らはまだまだツアーな生活ですが、私達は何か現実に引き戻されるようで…寂しいです。

〉ひいらぎさん
こんにちは!千秋楽終演後、ひいらぎさんとお連れ様にお目にかかったのは私です。
富山レポート本当に素晴らしいな…と思って拝見していましたので、お目にかかれて感激でしたm(..)m。きっとまたいつかRD公演実現の時には…お二人に現場でお会いできると信じています(^_^)
 

一日経って

 投稿者:けんじ  投稿日:2008年 7月15日(火)01時15分25秒
   興奮のステージが終わって一日経ちました。手元には三回分のチケットと
最終日にやっと購入したパンフその他が残りました。おっと旗も。
今のところ過去のチケットは、なんだか捨てられず手元においてありますが、
みなさんはどうなさってるんでしょう。
たくさんありすぎてキリがないという方もいらっしゃるでしょうが。

>Kazuさん
いつもKazuさんの書き込みはホッとしますね。

いや、まぁその、旗は振ったことは振ったんですけどねぇ・・・・・・
一部が終わったときに初めて振ったんですが、緊張で頭の中が真っ白になってて、
「そんなに早く振ったんじゃ、何を振ってるかわかんないよ」と横から注意を受ける始末。
確かに、ただ暴れてるだけのような、国旗に敬意も、ダンサーに感謝も
へったくれも何もない状態でした。最後も振ったけど、空振りでした。


リバーダンスって終演後は、出てこないことにしているんだと思っていたので、
最後に舞台袖に出てきてくれたときは、ただただ嬉しかったです。
でも、実はそこから派生することもあるんですね、勉強になりました。
 

>しゃーまんさんへ

 投稿者:みれーぬ  投稿日:2008年 7月15日(火)01時12分47秒
  BBSにおけるマナー&ルールを教えてくださり、ありがとうございます。最初は「イケナイ」ことくらいに、カタカナ言葉で軽~い気持ちでしたが、moriyさんのレポートを読み返すうちに、その「自分の軽い気持ち」の集合があの規模になった時のことを考えて、追記しておかなければと思った次第です。
そもそも「あなた」は、誰かに反論を向けたのでなくて、そのことを知ったうえで「みなさん」ご自分自身がそうされますか?と問題提起しているものと読み取ってください。
というのも、私自身が、東京情報を鵜呑みにしてカーテンコールの拍手を続けていた自覚があるからなのです。事前の東京情報なしでも、純粋な気持ちからカーテンコールを続けていられたか、過去の来日公演での記憶と経験からでは自信がないんです...。
 

ケビンさん

 投稿者:にーぐ  投稿日:2008年 7月15日(火)00時41分54秒
  大阪行ってきました!
行く前、行く道中、行ってから、帰りの道中と、
ひたすらバタバタした大阪でしたが(^^;楽しかったです!

終演後の鳴り止まない拍手の中にいられたのも幸せでした。
出演者の再登場は無理であっても、日本のファンの感動が伝わるように!と
思って最後まで手を叩きました。
仙台から大阪まで、Riverdanceを愛するみんなの気持ちが伝わったと信じます。。

ところで、ダンサーたち痩せた?疑惑ですが…
ケビンさんにちょっと聞いてみたところ、痩せたのは確かみたいですが
病気というわけではないようでしたよ。
のどが嗄れているのは、カラオケのせいかも、だそうです(笑)
そして、今日(14日)から中国入りで2週間公演の後、家に帰り、12月には台湾公演の
予定とのことでした。
他のみなさんの予定はどうなんでしょうね?
 

>みれーぬさん

 投稿者:しゃーまん  投稿日:2008年 7月15日(火)00時05分57秒
  BBS文化において、自らの書き込みに対して関連レスがついた後で校正するのはどうでしょ?
別にTeaさんはみれーぬさんを言い負かそうとして書き込みした訳じゃないと思いますので、
そんなにもナーバスになって編集を繰り返す必要は無いんじゃないでしょうかね?
それに、オーディエンスに対して事前に何らかのアナウンスメントが有った訳ではないのですし
カーテンコール自体を批判される謂れは皆無なはずです。
せっかく皆でジェーソンさんの再登場に沸いたのですから、もっとシンプルに喜んでみては?
moriyさんがレポートで書かれたように、『怒られてなきゃいいよな~』の感じで良いのでは?
別にどちらかの肩を持って煽る訳ではないのですが、Teaさんの言い分の方に強く同感です。
ネットでの情報収集が隆盛の昨今ですが、一番大切な事は『シンプルに楽しみ感激する』との
スタンスなんじゃないでしょうかね?
私としてはあまり情報に左右される事無く、本当に楽しんで観劇したいと思います。

客を入れる箱と言うものはある程度のリスクを最初から受容した上で運営していますよね?
彼らに対しても配慮や気配りは必要かとは強く思いますが、もっとシンプルに自分自身が素直な
気持ちで楽しもうとする姿勢を持っても良いと思いますがいかがなものでしょうか?

古い事柄を蒸し返すつもりは無いのですが、せめて『自分の周りのお客さんに迷惑を掛けない』
と言う事柄の方がよっぽど大切な事のような気がしてなりません。
 

喝采

 投稿者:Tea  投稿日:2008年 7月14日(月)13時33分26秒
  私の会社からも昨日もしくは一昨日のフェスティバルホールビルに行った人が何人かいたみたいですよブーツバニーハイヒール

うちの一人の女の子が同期入社だったからビックリ^o^

二人して「メチャ良かったよねGOOD!」って思い出してジーンとしてました☆


>Kazuさん

温かなメッセージに恐縮ですm(_ _)m

ココの皆さんの暖かさと優しさに感謝しながらまた遊びに来たいと思ってますクローバー


>みれーぬさん

カーテンコールやアンコールを促す拍手や手拍子拍手をするしないは観客の自由意志グーでいいのでは?

別にジェーソン様白人に申し訳ないゴメンとかは思う必要は完璧にナッシングバイバイでは?

強いて言うなら会場スタッフに申し訳なく思うのが大事ではないかと思いますヨ

ちなみに昨夜のはアンコールではなくカーテンコールでして、スタオベから更に上級の賛辞を送ったと思えばいいと思いますけどねぇ

カンパニーとしてのルーティンレギュレーションなのかどうかは疑問だけど、普通はダンスやバレエの場合には終劇後にはマッサージが待ってますし、RDでは無いですがプレス対応やスポンサーとの写真撮りが有ったりすると分刻みでアジャストする必要が有り、個々の独断で予定が狂うのを嫌う場合が有るとは思いますが、そうだとしても観客には一切の瑕疵はないと思いますヨ
 

しゃーまんさん

 投稿者:Jayメール  投稿日:2008年 7月14日(月)12時32分10秒
編集済
  遠方からいらした大阪遠征組の方々、お疲れ様でした。
昨夜のステージは忘れられないものになりましたね。

>しゃーまんさん
休憩時間、僕は煙草は吸わない、というか禁煙したのですが
ツレが煙草を吸いたいと言うので、しゃーまんさんがいらっしゃった
そのエリアの、グッズ売り場横の階段を上がった右側柱にもたれて座っていました。
ブルーの眼鏡に白Tシャツ、その上にオレンジと緑のチェックのシャツを着ていました。
しゃーまんさんが見かけられた方は僕ではないと思います。
決して僕は「イケてるお兄さん」ではないので、訂正させていただきます(笑)
この時にAir を覗いてしゃーまんさんのカキコに気付いていれば、お姿を探したのですが
残念です。

もし次にまた来日公演があるようであれば
その時には今日と同じような盛り上がった雰囲気を共有出来たらいいですね。
 

それぞれに

 投稿者:Kazu  投稿日:2008年 7月14日(月)09時25分26秒
  皆さん続々と千秋楽報告、ありがとうございます。
それぞれに熱い思いが伝わります。
Riverdance、カーテンコールに応えない”規定”があったんですね。
それでずっと、フィナーレのあとあっさり、だったんだ…
オープニングから終演までの全てが計算された一つのもの、ということなんですかね。
それなのに、顔を見せてくれた、Jasonさん。
叱られちゃったというのに、また大阪でも…
きっと、日本のオーディエンスの熱い思いに感動し、
喝采に応えたい!という彼の思いの現れ、ですよね。
それぞれに深い思いがあって素晴しい!

RDへの愛情の注ぎ方、感動の表し方。
それぞれで、いいんですよね。
>けんじさん
旗、振れなくたって、いいですよ!
用意していったその気持ちだけで、もう。
こころの中で精一杯振ったんです。
それが素敵なことですよね。

>Teaさん
お帰りなさい、
それとも、あらためてこんにちは!かな?
書き込みしてくれて嬉しいです。
いろいろな思いがあると思いますが、RDを観て泣ける気持ち、
これからもずっと語り合って行きましょう♪
 

ファンも学べ

 投稿者:みれーぬ  投稿日:2008年 7月14日(月)06時32分48秒
編集済
  moriyさん、おはようございます

 速攻の大阪千秋楽レポート、ありがとうございます!(管理人の面目躍如、1番乗り(笑)ですね)

 なるほど、Riverdanceでは観客の側も、アンコールの拍手で呼び出しちゃイケナイんですね。

 「東京公演最終日にはカーテンコールに出てきてくれた」という情報の表面だけを信用して、その裏にある事情までは、moriyさんのレポートを読ませたいただくまで知る術もありませんでした。本当に、ありがとうございました。


7/14追記

 RD公演においては、「終演後のカーテンコール(アンコール)に応えて、再び舞台に登場することを禁止する」という決まりになっている。

 しかし、東京公演最終日には、その決まりに違反して、カーテンコールに応えて幕が再び開けられ、プリンシパルが再登場してしまった。

 この事態を受け、禁止事項を遵守するよう、改めて通達された。

 大阪公演最終日に来た観客の多くは、この経緯を知らない。それ故、「東京公演最終日には、プリンシパルがカーテンコールに応えて出て来てくれた」という情報のみを信用して、プリンシパルが再び出て来てくれることを期待して、終演後のカーテンコールの拍手を送り続けた。

 会場運営スタッフは、先の通達がされたことを知っており、終演のアナウンスを繰り返したうえ、客席にも赴いて「もう出て来ませんから」と観客に伝えた。

 それでも観客は帰ろうとせず、カーテンコールが収まらないため、やむを得ず、再び禁止事項に反してプリンシパルが幕袖に現れることで観客を納得させ、観客を安全に退場させることが出来ない事態の収拾を図った。

 理由は如何にせよ、当初の東京公演での禁止行為の違反が発端となって、再び大阪で違反行為を繰り返さざるを得なかったことついて、プリンシパルに対してより厳しい注意がなされた。

...だとしたら、それでもあなたはカーテンコールしますか? 禁止行為(もちろんこれは、出演契約に含まれているはず)に違反すれば、何らかのペナルティが課せられる畏れもあると思います。

 ここAirに寄せられ、蓄積されていく情報は、とても貴重なもので、RDファンにとっての宝だと思います。それらの情報の「美味しいところ」だけを鵜呑みにせず、「守らなければならないルール(マナー)」のビターな部分も、しっかり学び取っていきたいと(我が身を省みて)思うのです。
 

戻って参りました

 投稿者:moriyメール  投稿日:2008年 7月14日(月)02時04分18秒
編集済
  大阪強行軍から帰ってきました。

会えなかった方すいませんです。前の日飲み過ぎてずっとぐったりしてて、
あんまりマメにコミュニケーション取れる状態ではありませんでした。
待ち合わせしている人がいたというのも会場に着いてから知りましたし・・・。

がんばって文章書いてみたので許してくださいまし。

まあ、前日パブでたまたま見かけたJoeさんも「We'll come back」って
言ってた(と思う)ので、無邪気に次回を待つのも良いですし、
UHFCのみなさま、夏休み時期、Harukaちゃんがアイルランドツアー
Castlebar公演に出るらしいので、それを見に行かれるも良し、という感じで。

いや、その前にレポートよろしくです。

http://www.riverdance.org/

 

ファン・サービスの日

 投稿者:みれーぬ  投稿日:2008年 7月14日(月)01時52分0秒
編集済
  大阪千秋楽ご参加のみなさん、お疲れさまでした。

特に、1階席後方や2階席に陣取ってらっしゃったと思われる「遠征組」のみなさん、一緒に感動をありがとうございました。惚れ惚れする声援&拍手でした。

また今日、会場にどうしても来られなくて、この掲示板で一緒に「鑑賞」されたみなさん、遠くからの声援、ありがとうございました。

日本人ダンサーのTokikoさん&Harukaさんを前面に出しての、ファン・サービスの日となりましたね。(フィナーレでは、プリンシパルのお二人と一緒の、最前列に並んでのラインダンスでした)

ただ、終演後のアンコールに湧く会場を尻目に退場を促すアナウンスを再三繰り返したり、非売席を覆っていた布を回収し始めたりと、「愛」のない会場運営をするフェスティバル側にがっかり。しゃーまんさんがレポートにも書かれているように、赤い腕章をした運営スタッフが『もう出てきませんから!』と言った途端、ジェイソンさんが舞台袖にひょっこり現れてくださったもんだから、しっかり「嘘つき」になってる始末。これから誰も、運営スタッフの言うこと、信用しなくなっちゃうよ...。

さすがに10年も経つと、招聘業者も運営スタッフも人が替わってしまうのは致し方ないにしても、10年来のファンというのは確実にいるわけで、かつ多くのRiverdanceファンにとってフェスティバル・ホールというのは「特別な場所」なわけですし、また多くの観客には(おそらく)周知の「東京千秋楽情報」が伝わっていなかったのかしらん?

もっとファンを大切に、そして観客に学んでほしいぞ>フェスティバル・ホール
 

言葉にならない

 投稿者:けんじ  投稿日:2008年 7月14日(月)01時12分13秒
   今日はありがとうございました。

 無事帰り着いたのですが、なんて書いたらいいのか言葉が見つからず
先ほどからず~っと画面とにらめっこしております。

>けいとさん
 ぜひお会いしたかったのですが、残念です。旗振りの極意も教わりたかったです。

>MKさん
 声をかけてくださりありがとうございます。
大阪は暑かったですが、この2時間は比較にならないくらい熱かったですよ。

>Kazuさん
 無念であります。Kazuさんやけいとさんのように旗を振ることができず、
思いっきり空回りしてしまいました。いつの日か、雪辱戦ができるかな?

そして同じ時間を共有した皆さんありがとうございました。
 

良かったけど残念でした

 投稿者:Tea  投稿日:2008年 7月14日(月)00時02分37秒
  最後のリバダンめちゃ感動で泣きながら新幹線に乗り込みました

行って良かったけど、それとは相反して、森さんや他のAir常連さんにちゃんと面して謝る事が出来なくて凄く残念でした

わたしみたいにワガママで自己中なガキんちょを懲りずに何度も何度も許して下さり本当にありがとうございました

真面目な気持ちを伝えたいから今夜は絵文字は無しでカキコしました

>みれーぬさん

わたしはバレエ基地外なので愛芸で演るバレエにはたいてい顔出してます

機会が有れば面と向かって謝らせてくださいね

みれーぬさんの顔はインプット済みですから私から探し出します

みれーぬさんがバレエには興味ナッシングだといけないけど

>けいとさん

一階の左側の階段付近で旗振ってましたか?

だとしたら、すぐ二列後ろが私です

凄く上品そうな方でした

いつもこんな馬鹿でわがままな私をかばって下さって本当にありがとうございます

ぜひともお礼とお詫びを伝えたかっただけに残念でなりません

>しゃーまんさん

イメージはハムスターだったので実際に拝見したら一瞬893屋さんかと思って声掛けようかどうかビビリまくりでした

でも生しゃーまんさんは優しいオサーンで安心しましたヨ

お金持ちっぼいから名古屋に帰ったらコンサートでも奢って下さいね(笑)

>森さん

心を入れ替えてこれからは素直に訪問します

色々とありがとうございました
 

私も観ました

 投稿者:ひいらぎ  投稿日:2008年 7月13日(日)23時54分53秒
  こんばんは。
昨日の夜、今日の昼を含め、ファイナルを観てきました。
ショー自体はとてもすばらしく、終わった直後は楽しい思い出しかなかったのですが、帰りの道中、寂しさが込み上げてきました。
でも、こんなに盛り上がった日本公演なので、また来てくれると期待したいです。

>けいとさん
東京でお顔の面識はありましたが、ご挨拶できてうれしかったです。
写真撮ってくださってありがとうございました。
また、ご一緒だった女性お二方のお名前を存じ上げないのですが、その方々ともお話しさせていただけて、うれしかっです。
 

ありがとうございました

 投稿者:しゃーまん  投稿日:2008年 7月13日(日)23時30分37秒
編集済
  日本千秋楽の余韻も覚めやらぬまま無事に名古屋の自宅に帰着いたしました。

いやぁ、今夜のShowは本当に観ておいて良かったとつくづく思わされました!
お気にのジェイソン君の勇姿を瞳に焼き付ける事が出来た事も嬉しかったのですが、それと同様に、
いやそれ以上に、Airの皆様やRDファンの皆様と時間を共有出来た事で胸万感の想いでした。

名古屋公演のレポもサボってますが、それと同時に、今夜の最終公演は絶対にレポートを仕上げて、
残念ながら行けなかった皆さんにも届くようにしなきゃな~って思う次第で、、、


で、今夜のレポのさわりとしてエンディングの詳報(?)だけでも一足先に、、、

ただでさえノリ上手で盛り上がるのが好きな大阪らしく、会場はオープニングから終始ShoutやShrill
やYellやScreamに溢れ、私達が座っていた1階後部でも大半の観客が、大拍手有り~の手拍子有り~の
で会場全体にうねりが溢れてるようでしたが、圧巻はやはり締めの10分間でした!
名古屋や東京でのFinaleも盛り上がったのですが、今夜はやはり別格の盛り上がりで、最後のFinale
で各CastのRollが終わると同時に全席総立ちとなり、万雷のスタンディングオベーションに包まれた
中でのLine-Steppingの2本締めとなりました。
そして閉幕後も、東京公演千秋楽でのカーテンコール情報が観客達の多数に周知されてたみたいで、
本当に『何かを期待する気持ちに満ち溢れたCraps』が会場中に止む事無く鳴り響きました。
東京がどれくらい引っ張られたかは不明ですが、今夜は6~7分ほどは引っ張られたでしょうか?
途中でオバサン軍団さんなどが諦めて帰路へと向かい、会場運営のスタッフが3名ほど通路に仁王立ち
して『もう出て来られませんので!』と『向こう行けポーズ』をやった瞬間、、、舞台の下手袖から
本当に恥ずかしそうにひょっこりとジェイソン君とシボーンさん(だと思うのですが暗くて女性は誰か
が分かりませんでした、、、)のご両名がスポット無しでのカーテンコールレスポンズ!
東京公演時は『奇跡のカーテンコール』だったかもですが、今夜は『予定調和のカーテンコール?』
って感じで、会場自体も盛り上がると言うよりも、凄く温かい雰囲気に包まれた最後でした(笑)

いやぁ、、、日本での最終公演大トリに行けて、皆さんと時間を共有できて、本当に良かったー!!


>大阪に集結したRDファン&AirVisiterの皆さん

本当にお疲れ様でした!
天候と同じく、いや、それ以上に熱く燃えたぎった夜の盛り上げ、、、本当にご苦労様でした!


>Jayさん

ありゃぁ~、そうでしたか!?
L8扉の喫煙所でキャメルのブリーフケースをぶら下げてプカプカしてた巨漢が私です!!
本当にお逢いしたかっただけに残念でなりません(T^T)
もしかして、、、グレーのTシャツ着てウンコ座りしてたイケてるお兄さんがJayさん?


>けいとさん

一生懸命『この方かなぁ?』って入口外でアチコチを探し回ったのですが、これまた残念にもお逢い
出来なくて悲しいです、、、
でも、きっと、いつかお目にかかれる日が来るのじゃないかと勝手ながら淡い希望で~(笑)


>moriyさん

Webコンテンツ上でmoriyさんのお姿は存じ上げてるつもりでしたので必死になって探したのですが、
どうもご縁が無かったようで探し当てる事が出来ませんでした(涙)
でも、RDのみならず、打撃系のご本家のAir主宰さんのmoriyさんですので、必ずやいつの日にか!!


>ちゃさん(Teaさん?笑)

mixiメッセージって手が有りましたね(^^ゞ
過激なちゃさんの実物にお目にかかれて本当に嬉しかったですよ!
実は、、、どんな過激な方かと思って正直ビビっていたのですが、、、
チャーミング&キュートな常識人だったので本当に驚かされました(笑)
 

ファイナル

 投稿者:まるみ  投稿日:2008年 7月13日(日)21時46分45秒
  大阪に集まった皆さん。
本当にお疲れさまでした。ふぅ…。幸せのため息。
お会いした方、しなかった方、一緒に楽しい時間を過ごせましたねきっと!。
ダンサーも大勢大好きになりました。
またすぐにでも見たいリバーダンス!!
初めて…と書き込みしてくださる方のコメントも本当に拝見して嬉しいです(T_T)実はものすごくアチコチ遠征されてる方もいらっしゃるのも知りました。明日空港見送りさん頑張ってください!ぜひぜひこの思い出をひと言でも…レポートに残していただけると嬉しいです。次のリバーダンスのために…!
 

がー!!!!!

 投稿者:Kazu  投稿日:2008年 7月13日(日)21時34分38秒
  な、なんという臨場感でありましょうか、皆さん!
読んでいるこちらは
羨ましくって身悶えしちゃうぢゃありませんか!

千秋楽、素晴しかった様子がビシビシ伝わってきて
掲示板読んでるだけで涙出てきました。
皆さん、素晴しいRDファンです。
皆さんにブラボー!拍手!指笛!スタンディングオベーション!
レポートで、もいっかい泣かせてください!
 

終わってしまいましたね

 投稿者:ほんだメール  投稿日:2008年 7月13日(日)21時14分0秒
  こんにちは。初めまして。
大阪最終公演を見終えて東京に向かう新幹線で書き込みしています。赤坂ファイナルで総立ちになり燃え尽きていたところに管理人さんの書き込みを読んで、急ぎチケットを買いました。

来日のたびに、計10回ほど見ておりましたが、まさか最終公演がほんとにやってくるとは...きっとまたいつかどこかで見れると信じてます。
 

いってよかった!

 投稿者:キーノ  投稿日:2008年 7月13日(日)20時51分12秒
  最終公演、素晴らしかった!東京の最後も凄かったけど、大阪の皆さん、ノリノリのキャスト達、会場の熱気、本当に来てよかった!山の中に帰る時間がギリギリだったので公演後の余韻みたいものに浸れなかったのと、皆さんとすれ違いになったのが残念でしたけど・・。私は信じています。また、来日公演があることを!皆さん、今日は本当にありがとうございました。  

お疲れ様でした。

 投稿者:MK  投稿日:2008年 7月13日(日)20時49分52秒
  終わっちゃいましたね…。

今日はいつもより音響が大きかったように感じましたが、ダンサーさん達も
オーラスということでか、こちらもかなり声が出てましたね。
いつかまた、来日していただけると信じたいです!

>けいとさん
どこに居て下さったのでしょうか?見つけられなくて残念ですorz
無事お帰りでしょうか。またの機会がございましたら、ぜひお目にかかりたいです。
>けんじさん&奥様
お会いできて良かったです。また大阪公演の印象を教えてくださいね。
>moriyさま&Airのみなさま
いつも情報をありがとうございます。
遠征された方、お疲れ様でした。大阪、楽しかったですか?
 

最終公演、終わりました

 投稿者:こなき  投稿日:2008年 7月13日(日)20時09分46秒
  ついに終わってしまいました。。。

私は東京3回と大阪2回の合計5回で今回の日本公演を終えました。
いつの間にやら、今回の来日メンバーにとても親しみを抱いており、
もう会えない(追いかけるのは現実問題として無理なので)のだと
思ったら、改めて寂しくなりました。
DVDでリバーダンスは見ることができても、それは今回のメンバーたちでは
ないですからね……。
せめてもの思いを込めて、手拍子と拍手を頑張ってきました!

アンコールも素敵でした^^
もう一度出てきてくれることを信じて手をたたき続けた皆さんの姿にも
感動しました。

いろいろな人に、
ありがとうございました!
 

/23